カレーですよ4487(秋葉原 アールティ)マネージャーとランチ。

最近週の半分は通っている岩本町のキッチンスタジオ、デジタルキッチンからいちばん至近のインドレストランがあります。

靖国通りを渡ってヤマザキの本社横を通ってすぐ近くの橋を渡った角を曲がるとお店に到着。近いなやっぱり。

 

 

カレーですよ。

 

 

そこが、仲良くしてくれているあやこさんのお店でもあるわけで、頻度が増えます。

おいしくて快適で言うことがないレストランです。

 

「アールティ」

 

といいます。

いつもどうもタイミングがうまく合わなくて会えずじまいが続いていたあやこさんにこの日は久しぶりにお会いできました。とてもうれしい!

この日はわたしのマネージャーのさいとうさんとランチと相成りました。いつもはお弁当の彼女なんですが今日はお弁当なしでワクワクとランチを待っていた様子。あやこさんに紹介できてよかったな。先日も行ったばかりなんですが、なんか連続アールティぜんぜん問題ない。うれしくなる。連続でも全然いいんです。超おいしいし。日替わりあって絶対飽きないし。

だいたいいつもこれになる、

 

「Bセット」

 

はカレー2種とナーン、ハーフライスにサラダと飲み物がつくお得セット。かなり目一杯おなかがふくれるうれしいセットです。

あやこさんとこはカレー、きちんと全部美味しいからついつい欲張っちゃう。ひとつに決められません。

カレーは日替わりの「カリフラワーとチキンのカレー」に定番から「エビ&マッシュルーム」をお願いしました。

カリフラワーとチキン、とてもいい。これは日替わり。アールティの日替わりは絶対ハズレがないのです。まあ定番もハズレがないのだけどね。つまりいつでも安心、どれでもオーケー。何度か通って自分の好みのチョイスを作ればいいと言うことなのです。

いつも通り、カトリになみなみ入るカレー。具材のカットが他店よりも大きくボリュームを感じるのもここの料理の特徴です。おなかとともに幸せが胸の中でふくれあがります。

 

エビとマッシュルームもいつもながら好みで嬉しいなあ。たしかランチで唯一のココナツミルクベースのチョイスで、セットに変化が出せるので重宝です。

 

で、サラダ、やっぱりサラダはあのオレンジ色のドレッシングでしかもちゃんと味にオリジナリティを感じます。そしてやっぱりナーンはほぼ全部、野菜サンドとしてサラダを挟んで食べるんです。

いやね、これが一番おいしいし、カレーとナーンとの相性を見てカレー選びをしないでいいので気楽なのよ。ナーンで野菜サンドはぜひみなさんやってみてね。

さて、ふたりとも午後の仕事が仕事にならない満腹加減なんですが、でもスタジオに帰ってさいとうさんと打ち合わせをせねばいけません。

幸いラジオの音声編集の仕事は終えていました。助かった、危なかった。

満腹でひとりヘッドフォン仕事は居眠りの危険性があります。いや、ちょっと居眠りしたし。