カレーなしよ(小村井 ビリーザキッド 墨田本店)メキスープってカシミール感。

こんな状況になればなるほど食べたくなる魔性の食べ物、なんてのがあるわけです。

わたしにとっては、それがインディアン。

 

「ビリーザキッド 墨田本店」

 

小村井だよ。クルマでわずか10分。こんなに近いのになあ。

どうなのかなあ、混んでないんだったら行きたいよなあ。困ったなあ、どうなんだろう。

やってるのか?混んでるのか?シーンと静かで安全か?

 

インディアン、ステーキ肉の端っこを甘辛煮炒め煮たクセになるやつ。虜なのであります。

インディアン食べて、メキスープ飲んで、メキサラダお代わりして、ジョッキワイン飲んで。ああ、たまらない、、、

そんな夢を見ながら、我慢中。

 

それで、一応「カレーなしよ」のカテゴリーに入れましたが、このメキスープっていうやつ。

メキシカンテールシチューということになっておりますが。激辛の、ね。

これ、わたしが思うに「メキシカンカシミール」なんじゃあないかと。

ごはんにひたしてやっつけるとね、こりゃあなんだかカシミール感。

デリーでカシミール食べて、ビリーザキッドでメキスープ食べてみると、うなずく人はうなずくんじゃないかなあ。

 

そんなことを思っておるのです。