CATEGORY

コラム

  • 2022年10月01日
  • 0件

【アウトドアショップ】甲府 アウトドアショップ エルク 実店舗でお買い物をする楽しさ、...

例によって7月は山梨通いの日々でありました。笛吹の行きつけ農家さんではねだし桃を買いまくるわけです。安くて本当に美味しくて、鼻血が出るほど買います。大体1シーズン120個くらい。食べまくります。 行きつけのお店の奥様がとても感じが良くてね、通わない理由がひとつもないのです。 それでひとしきり興奮の中、桃を買いまくってクルマに積み込むと、まあ折角であるしそのまま帰るというわけには行かないわけです。カ […]

  • 2022年07月12日
  • 0件

【スポット / 橋】奥多摩町 道所橋 山奥の質実剛健な吊り橋。

奥多摩の橋を散策しています。吊り橋、多いんだよね。ここは、   「道所橋」   「しだくら橋」と同じく多摩川、惣岳渓谷の深い谷上に架かる橋です。 長さ45m。多摩川に架かる最上流の橋のようで、人のみ通行可能の吊り橋でした。 1976年製の鉄のフレームが無骨な作りの実用的吊り橋に見えます。カッコいいねえ。観光、風情ではなく質実剛健、機能のみ追求という痺れるスタイル。こういうのも好 […]

  • 2022年06月25日
  • 0件

【スポット / 橋】奥多摩町 しだくら橋 橋が気になっている。

最近、橋が好きなことを自分で気がついて、橋のことを書いてます。なんだそれ(笑) 奥多摩にある橋なんですが、吊り橋です。吊り橋、すごいよね。ちょっとこわいよね。惣岳渓谷の深い谷上に架かる長さ67.15 mある奥多摩町で最も長い吊り橋が   「しだくら橋」   です。 江戸時代の旧青梅街道=奥多摩むかし道(JR奥多摩駅〜奥多摩湖)上にあります。 この道がね、なかなかすごい。本気で細 […]

  • 2022年06月20日
  • 0件

【コラム】奥多摩町 峰谷橋 この橋が好き。

どうやら橋が好きなのだと最近気がついたんです。それも山の中の橋とかはいいよね。あと、古い橋。 峰谷橋は奥多摩湖にかかる赤い橋。夜になると真っ暗な奥多摩湖の上に浮かぶようにライトアップされて、その色とともに幽玄という言葉を思い出させるお気に入りの橋です。ひとけのない山の湖にこの真っ赤な橋がかかっている容姿はなかなかの画です。   わたし的にはちょっと因縁がある橋でね。いくつか思い出がありま […]

  • 2022年06月08日
  • 0件

【コラム】瑞穂町 ジョイフル本田瑞穂店 ジョイフル本田には「ホームセンター魂」がある。

用事はないんだけどね。 併設の直営ガソリンスタンドも外部のものになって値段は他のスタンドと変わらなくなって残念だしさ。でも、   「ジョイフル本田」   にはどうしても立ち寄ってしまうのよね。行きつけは瑞穂店。杉並から引っ越して遠くなっちゃったけどたまに行きます。 なんだかんだでやっぱりホームセンターは好きなんであります。 なにも作らない、とか手は動かさないとかになりがちなわた […]

  • 2022年01月26日
  • 0件

【コラム】楽しみを自分から迎えに行きましょうという話。

みんな僕の真似をしてみないか、という話し。なんだそりゃ、と思いますよね(笑) モノの見方の角度や考え方の切り口を変えるという話しです。面白いからこんなこと言ってますけど、そっちです。 (写真はひとつ前の記事から使い回し/笑)     昨日の記事にすき家に行ってきた話を書きました。読んだでしょ、ほろほろチキンカレー。 なんだかわたし的に面白かったんですよね、SNSとかがいつものカ […]

  • 2021年12月31日
  • 0件

ブログ「カレーですよ。」の2021年ダイジェスト。

お気に入りの記事を月ごとに4本ピックアップ。なんとなく選んだので他意はないのです。 ただもう、ダイジェスト。ヒマつぶしに「カレーですよ。」の過去記事を、ぜひどうぞ。   良いお年をお迎えくださいね。   1月 オールドネパールは衝撃的だった https://hapi3.net/20210113_curry/ ニチレイのこのみる研究所で書かせてもらえたのはうれしかった。大事なアー […]

  • 2021年12月23日
  • 0件

【アウトドア】大月真木 雁ヶ腹摺山 大峠 渓流でちょいと野点。

富士吉田のお気に入り、紅茶と焼き菓子の「アーヴェント」、はつめさんから誘われて大月、真木で行われるクラフトフェアにやってきましたた。現在移転中のこれまた大好きな「大黒屋 サンガム」がカレーで出店との情報もいただいてね。カレーを出すという話しで、楽しみに出かけていったわけです。   「真木アート・クラフト市」   を楽しく拝見してサンガムのカレー、アーヴェントの紅茶を楽しみ、クル […]